お知らせお知らせ

京都府立植物園でのルームプレート作り

2017年8月4日(金)に京都府立植物園にて、夏休みの自由研究にもなる「タネのルームプレート作り体験教室」を開催しました。40名超のお客様にご参加いただき、下絵ハンコを押したり、好きなデザインを下描きしたうえで、その上に自由にタネを貼り付けて、世界にひとつだけのオリジナルプレートを制作しました。「小学生でも楽しんで作れた」「タネの勉強になった」と嬉しい感想をいただきました。

京都府立植物園での時計作り

2017年5月27日(土)に京都府立植物園にて、「タネの花時計作り体験教室」を開催しました。20組のお客様にご参加いただき、スイカ、カボチャ、エダマメ、ヒマワリ等のタネで作った花を文字盤の数字に見立てた時計を制作しました。「タネは一粒一粒違うから選ぶのもおもしろい」と、自分だけのオリジナル時計作りを楽しんでいただけました。

「第27回2017日本フラワー&ガーデンショウ」に出展

2017年4月1日(土)~3日(月)にパシフィコ横浜で開催された『日本フラワー&ガーデンショウ』のタキイコーナー内で、「たねぢから体験教室」を行いました。
カボチャ、ヒマワリ、カンナのタネを使った花モチーフを制作する、
1回30分の体験教室を1日10回開き、3日間で全30回すべて満員御礼となりました。
総勢300名の幅広い年齢層の方に「たねぢから」作品の制作を体験していただきました。

京都府立植物園でのミニリース作り

2016年11月5日(土)に京都府立植物園で、一般のお客様を対象に「ミニリース作り体験教室」を開催しました。35名の方にご参加いただき、カボチャ、ゴーヤ、スイカ、ヒマワリ、カンナ等のタネを使いミニリースを制作しました。ほとんどの方が作品の完成度に「満足」と回答され、「いろいろなタネの形・色、表情を楽しみながら制作できた」とのご感想をいただきました。